LIFULL FLOWERの口コミは?花瓶なしでそのまま飾れるプランも?

【花のある暮らし】LIFULLFLOWERの口コミは? メリットやデメリットを解説

花のある暮らしに憧れはあるけど、なかなか買うまでいかなかったり。

1度買っても続かなかったりといった経験はないですか?

私もお花が好きでフラワーアレンジメントの資格を持っているのですが、なかなか自分で買いに行くのは難しいんですよね。

LIFULLFLOWERなら定期的に届けてもらえるから忘れないし簡単に続けられるから助かってます。

お花買って帰るって寄り道しなきゃいけないし、地味に荷物になるんですよね。

スタンダードプランなら花瓶もいらないし、そのまま飾れるので楽ちんですよ。

公式サイトはコチラ

こんな方におすすめ

  • 実際に使っている人の口コミが知りたい
  • 自分でアレンジできる自信がない
  • 郵送で花は傷んでないのか
  • 毎月両親や恋人への贈り物として利用したい
  • オフィスの受付を華やかにしたい

LIFULLFLOWERとは




LIFULLFLOWER(ライフルフラワー)は季節の花を毎月お届けする「花の定期便」サービスです。

お花のサブスクですね。

ライフルという言葉に聞き覚えはありませんか?

そう!不動産・住宅情報サイト「HOME'S」の株式会社LIFULLが運営している会社なんですよ。

あの、本田翼ちゃんの「ライフルホームズ♪」のCMでおなじみの

上場企業が運営しているのは安心できますね。

公式サイトはコチラ

LIFULLFLOWERのプラン

LIFULLFLOWER4つのプランを紹介します。

自分でアレンジしたり、そのまま飾れるものだったり定期便は3つのコースから選ぶことができますよ。

法人向けの胡蝶蘭もありネットで注文、配送がお願いできるので助かりますね。

いそがしいとなかなか花屋さんに行く時間や機会はないですよね。

ライトプラン




お試しではじめてみたい方や、まだお花をはじめたばかりという方に最適な低価格帯のプランです。

ライトプラン
花の内容 生花(グリーンを含む3から4本)
受け取り ポスト投函
料金(1回) 858円(税金・配送料込)
回数 月2回、毎週

※地域によって配送料がかかる場合もあります。

月2回プランでは、第1・3週土曜日前後のお届けです。

公式サイトはコチラ

セルフアレンジプラン



自分でアレンジしたい方や、お花のボリュームがほしい方におすすめのプランです。

お花のボリュームはSプランとLプランが選べます。

セルフアレンジプラン
花の内容 Sプランは6~8本前後
Lプランは10~12本前後
受け取り 宅配(宅配ボックス可)
料金(1回) Sプラン1,958円(税金・配送料込)
Lプラン3,278円(税金・配送料込)
回数 月1回

※地域によって配送料がかかる場合もあります。

月1回、第2土日のお届けです。

公式サイトはコチラ

スタンダードプラン




スタンダードプランはそのまま花瓶になるパッケージ開けた瞬間に飾れるのでアレンジする自信がない、忙しい、花瓶がないかたにおすすめです。

エコゼリーが入っているので水やりも不要ですよ。

スタンダードプラン
内容 生花、花瓶になるパッケージ、エコゼリー入り
受け取り 宅配(宅配ボックス可)
料金(1回) 2,680円(税金・配送料込)
回数 月1回、月2回

※地域によって配送料がかかる場合もあります。

月1回は第1土日、月2回プランでは、第1・3土日のお届けです。

公式サイトはコチラ

法人さま向け「胡蝶蘭」




法人さま向けの胡蝶蘭があります。

洋蘭生産元より直送することで、低価格でありながら季節を問わず高品質な商品ですよ。

価格は18,700円(税金・配送料込)からあります。

立札は高級感のある木札が無料でつきますよ。

ご贈答先へお届けする胡蝶蘭の画像を、事前にご注文者様へメールにて送ってくれるので安心です。

贈答用の胡蝶蘭はコチラ

LIFULLFLOWERのメリット・デメリット

女性が頬杖を突き吹き出しからは?がでているイラスト

LIFULLFLOWERで花を定期的に自宅に届けてくれるさいのメリットとデメリットを紹介します。

花のある暮らしにあこがれるけど、はじめて注文するときはいろいろ気になりますよね。

LIFULLFLOEWRのメリット

LIFULLFLOWERのメリットを紹介します。

そのまま飾れるプランや自分でアレンジできるプラン、贈り物にしたりと自分の生活スタイルに合わせてくださいね。

届いた瞬間そのまま飾れる

自分でアレンジできる自信がない方や、アレンジする時間がない方にはすでに完成された状態で届くスタンダードプランがあります。

筒のパッケージに入っていて蓋を開ければすぐに飾れ、エコゼリーがはいっているので水やりがいりません。

自分でアレンジメントする楽しみ

セルフアレンジプランとライトプランは自分で好きなように活けることができます。

子供と一緒に活けても楽しいですよ。

自分であれこれ考えながら活けた花はぜひ毎回写真に撮ってのこしてくださいね。

旬の花が毎月届く

花市場の目利きのプロとフラワーデザイン担当者が旬の花をえらんで送ってくれます。

いろんな花を知るきっかけにもなりますね。

花が長持ち

花市場直送のため、​新鮮な旬の花が届きます。

キープフラワーもはいっており、花瓶に生けるさいに入れておくとバクテリアの繁殖をおさえ、栄養を補給することでお花を長持ちさせる効果がります。

つぼみで届いたりする花もあるので、つぼみから花が開くまで長く楽しめますね。

配送をとめられる

お届け不要な回にお届けをスキップする事ができます。

次回と次々回のスキップが可能です。

贈り物にできる

自宅とはちがった住所に送ることができるので、ご両親や恋人などにプレゼントとして贈ることができますよ。

注文画面(送付先の入力)の「お届け先の入力」で「新しいお届け先を入力する」選び、お届けしたいご住所をご入力ください。

公式サイトはコチラ

LIFULLFLOWERのデメリット

LIFULLFLOWERのデメリットを紹介します。

郵送だから花の傷みや、自分で選べないから花の内容がきになりますよね。

花の内容がかぶる

花の種類が前回とかぶることがあります。

季節ごとに流通するお花は限られているのでしょうがないといえばしょうがないのですが。

どんな花が届くかを楽しみにしているのでかぶるとちょっと寂しいですね。

花が傷む可能性

祝日とかぶると配送が遅れて花が傷んだりすることがあります。

ポストにねじ込まれて傷んでいたという方もいました。

もちろん1日以内に問い合わせたら新しい花と換してくれましたよ。

プランの変更ができない

お届け頻度やプランの変更したい場合は契約中のプランを解約し、あたらしく注文しなければいけません。

対応していない地域がある

ライトプランは沖縄県および離島のお届けはできません。(また、九州への新規受付を停止しています。)

スタンダードプラン、セルフアレンジプランは沖縄県および離島のお届けはできません。

LIFULLFLOWE公式はコチラ

LIFULLFLOWERの口コミ

LIFULLFLOWERの口コミを紹介します。


花のある暮らしは癒されますよ。

LIFULLFLOWE公式はコチラ

花のある暮らしでリラックスを

カーネーションの写真

ひとは生の花を見ると、「α波(アルファ波波)」という脳波が多く出るとされています。

α波は、リラックスしているときほど多く出現する脳波で、花をかざることによってストレスを軽減することができますよ。

疲れて帰ってきたときにかわいいお花がかざってあったら気持ちが明るくなりますね。

LIFULLFLOWERで花のある暮らしを楽しんでくださいね。

長持ちするお花は次のお花が届いたときにそのまま足したりしてますよ。

LIFULLFLOWER公式サイトはコチラ



-暮らし