ラグビー、子育ての悩み解決や体験談、お出かけ・旅行情報、飲食店のレビュー、占いやスピリチュアル、節約術に関して

FLAMINGO

食べ歩き

高松でわらび餅ドリンクを飲むならかねすえ!感想や値段、メニューは?

更新日:

わらび餅で有名な「松風庵 かねすえ」にSNSで話題沸騰中の「わらび餅ドリンク」ができました。

本記事では、実際に飲んだ感想や値段についてまとめていきます。

こんな方におすすめ

  • わらび餅ドリンクに入っているわらび餅の形状や味が知りたい。
  • かねすえのわらび餅ドリンクの種類や値段が知りたい。
  • かねすえのわらび餅ドリンクを実際に飲んだ感想が知りたい。

かねすえのわらび餅ドリンクとは

店頭に飾ってあるわらび餅ドリンクのポップ

かねすえは言わずとも知れたわらび餅の名店ですね。

とにかくモッチモチでとろける食感は一度食べたら病みつきです。

ふらこ
2014年にはモンドセレクション銀賞を受賞していますよ。

そんなモッチモチプルンプルンのわらび餅がドリンクに入っています。

ふらこ
わらび餅ドリンクは「NEXTタピオカ」だと言われていますね。

注意ポイント

勢いよく吸い込むと、のどに詰まるおそれがありますので、幼い子どもには食べさせないようにしましょう。

どうしても食べさせたい場合は、スプーンですくって食べさせましょう。

わらび餅ドリンクの中身

わらび餅ドリンクのわらび餅を上から撮影。黒蜜に浸ったわらび餅が入っている。

わらび餅ドリンクに入っているわらび餅は、1センチ×1センチ程度にカットされており、ストローでも簡単に飲めます。

ふらこ
まさにタピオカ風ですね。

かねすえで販売されているわらび餅は、たっぷりのきな粉をまぶしています。

ですが、わらび餅ドリンクに入っているわらび餅にはきな粉はついていません。

わらび餅ドリンクに入っているわらび餅は黒蜜に浸しています。

その黒蜜も、かねすえで作られている「和三盆 蜜」が贅沢に使われていますよ。

「和三盆 蜜」は1個180円で販売されており、アイスクリーム、スイーツなどにかけるとさらにおいしくなります。

ふらこ
わらび餅ドリンクを注文しようか迷っていたら店員さんが丁寧に教えてくれました。

わらび餅ドリンクのメニューと値段

かねすえのわらび餅ドリンクのメニューと値段について紹介します。

わらび餅ドリンクのメニュー

・きなこミルク
・ミルクティー

の2種類です。

ミルクティーは定番です。

きなこミルクは、和菓子屋さんならではですね。

ふらこ
わらび餅ときな粉は相性抜群です。

わらび餅ドリンクの値段

メニュー 値段
きなこミルク 350円
ミルクティー 350円

※値段は税込みです。

増税後の2019年10月に買いましたが、値段は税込み350円のままでした。

わらび餅ドリンクを飲んだ感想

かねすえのわらび餅ドリンク(ミルクティー)

かねすえJR高松駅店で、マリンライナーに乗る前に「わらび餅ドリンク(ミルクティー)」を購入しました。

まず一口飲んでみて、まだわらび餅は口の中に入ってきません。

ミルクティーの甘い味が口の中に広がります。

強めにストローを吸うと、わらび餅がたくさん入ってきました。

黒蜜で和えられたわらび餅はとっても甘く、ミルクティーがさっぱり感じます。

ふらこ
黒蜜の甘みとミルクティーの甘みが凄く合ってて美味しい。

後味は、黒蜜「和三盆 蜜」の香りが口の中いっぱいに広がりました。

モッチモチで、歯切れもよく、ツルツルしていてなんだか不思議な食感です。

ふらこ
今まで体験したことのない食感でした。

黒蜜の味が強いので、和風が好きなら特におすすめです。

かねすえのわらび餅ドリンクの口コミ

かねすえのわらび餅ドリンクの口コミを紹介します。

;

高松で飲めるのはかねすえだけ?

タピオカの次に流行ると言われているわらび餅ドリンク。

高松で飲むことができるのは「松風庵 かねすえ」だけです。

値段も350円とタピオカドリンクに比べて安く、飲みやすいのがいいですね。

たっぷりの黒蜜「和三盆 蜜」で和えたモッチモチのわらび餅が入ったわらび餅ドリンクの不思議な食感を味わってください。

-食べ歩き
-, ,

Copyright© FLAMINGO , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.